15:42 2017年09月24日
東京+ 25°C
モスクワ+ 4°C
    世界最高峰エベレスト

    世界最高峰のエベレスト山、標高が多少低まった恐れ

    © Flickr/ Rupert Taylor-Price
    テック&サイエンス
    短縮 URL
    0 27120

    インド政府はエベレスト山の標高の計測しなおしを望んでいる。研究者の間からは2015年のネパール大地震の結果、標高が低まった恐れが指摘されているのがその理由。

    政府委員会のスヴァルナ・スッバ・ラオ委員長は標高調査隊のエベレスト山頂への派遣を2ヵ月後に行なうことを明らかにした。

    計測にはおよそ1ヶ月が、またその後の算出には2週間が要されると見られている。

    これより前研究者らは人工衛星からの撮影写真の解析からエベレスト山の標高が2015年のネパール大地震の結果、数センチメートル低くなった恐れがあると明らかにしていた。前回、1955年に行なわれた計測では標高は8848メートルとなっている。

    タグ
    科学
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント