15:00 2020年10月22日
テック&サイエンス
短縮 URL
0 178
でフォローする

米バーモント大学医学部の研究チームによると、血液型がAB型の人は認知症を発症するリスクが高い。3万人以上を対象にした3年間の調査をまとめ、記憶障害や認知障害の兆候が血液型がAB型の人のもとで起こりやすいことを特定した。

実は、AB型の人には、高い水準の、血液凝固を促進するタンパク質が見られるのだ。その結果、循環系では、認知症を誘発する血餅形成と血流悪化の確率が高くなる。

反対に、血液型がO型の人では同様のリスクは約24%低かった。

先に、学者が、ヒトの健康に肯定的な影響をもたらす性行為の最も有益な特性について語った。

タグ
科学
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント