16:56 2018年09月20日
宇宙旅行者が再び宇宙へ飛び立たてる時期が明らかになる

宇宙旅行者が再び宇宙へ飛び立たてる時期が明らかになる

© 写真: NASA
テック&サイエンス
短縮 URL
0 10

2021年までに国際宇宙ステーション(ISS)への宇宙旅行再開に向けたロシアの宇宙船「ソユーズ」の9席の合意が、2017年3月にある外国企業と予定されている。ロシアのエネルギア社のウラジーミル・ソンツェフ社長が、 スプートニクのインタビューで明らかにした。

ソンツェフ社長は、「スペース・アドベンチャーズ社以外に、我々には他のオファーもある。特にそのような企業のうちの1社と2017年3月にISSへの飛行に向けたソユーズ宇宙船の『旅行者』の9席に関する合意に調印する用意がある。合意は2021年までに実現される予定だ」と指摘した。

2001年から宇宙旅行のための潜在的な候補者の選抜に独占的に取り組んでいたのは、スペース・アドベンチャーズ社。2001年、イタリア系米国人実業家のデニス・チトー氏が、世界初の民間人宇宙旅行者としてロシアの「ソユーズ」でISSを訪れ、滞在した。

先の報道では、現代化された「ソユーズ」シリーズの宇宙船に乗って月面に宇宙旅行に行くことに8人が同意した。

タグ
宇宙, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント