17:46 2018年09月21日
イタリアの外科医グループ ヒトの頭部移植に向けさらなる一歩

イタリアの外科医グループ ヒトの頭部移植に向けさらなる一歩

© 写真: New Scientist
テック&サイエンス
短縮 URL
105

イタリアの神経外科医セルジオ・カナヴェロ氏とそのチームは、マウスの脊髄の「半分」でニューロンが癒着しつつある写真を公開した。これにより、彼らにとっての主要な課題、ヒトの頭部移植実現が近づいた。雑誌Neural Regeneration Research.に発表された論文が伝えた。

ロシア・ウラジーミル出身のエンジニアで、頭部移植手術を受ける最初の候補となったワレーリイ・スピルドノフ氏は、この報を受けて次のように述べた-

「提出された公共文書の中には、1年半前に学者達が不可能であると言っていたことの科学的裏付けががある。それは(不可能と言われたことは)今日もう過去のことで、今回の達成は、一連の病気治療において幅広い展望を開くものだ。これまで通り、研究はオープンに進んでおり、こうした成果を伝えられることに、とても感動している。」

先の報道では、イタリア・トリノ大学の医学博士であり神経外科医のセルジオ・カナヴェロ氏は、頭部移植手術を生き延びたねずみと犬が映っている動画を公開した。

タグ
科学
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント