07:05 2020年10月20日
テック&サイエンス
短縮 URL
140
でフォローする

ロンドン大学クイーン・メアリーの学者らは、昆虫が他の虫を見てスキルを学ぶことができることを証明するために、ハチに「サッカー」を教えた。雑誌Scienceが伝えた。

学者らはハチを「フィールド」に配置し、中央の穴にボールを入れさせた。実験では「例を示す」ために、ハチの色と同じ黒と黄色のストライプの箸が使用された。学者らは、成功するたびにハチに甘いシロップを与えた。

学者たちは、ハチが自分の仲間に新たなスキルを示すためには、複数の個体に教えれば十分であることを明かにした。結果、しばらしくして、仲間のハチあるいは実験で使われた箸の動きを見た全てのハチが、「サッカー」をして甘いシロップを貰うことを身に着けたという。

タグ
動物, 科学, 英国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント