21:43 2017年09月20日
東京+ 25°C
モスクワ+ 16°C
    米国で新種の恐竜の化石が見つかる

    米国で新種の恐竜の化石が見つかる

    © Sputnik/ Alexander Paniotov
    テック&サイエンス
    短縮 URL
    0 41931

    カナダの古生物学者のグループが、装甲恐竜アンキロサウルスの新種を発見した。

    スプートニク日本

    恐竜は、映画「ゴーストバスターズ」に登場する敵役の1人「門の神ズール」に似ていることから、Zuul crurivastatorと名付けられた。サイトPhys.orgに掲載されたプレスリリースの中で述べられている。

    恐竜の化石は、米モンタナ州ジュディス川の岸辺で見つかった。

    学者らによると、恐竜の体長は6メートルに達し、重さは2.5トンとみられている。

    恐竜の頭部にはとげがあり、これが超自然的な生き物のようにみせていた。なお新種の恐竜のしっぽには、他のアンキロサウルスと同じく、攻撃に使用できたハンマーのような塊があったという。

    先の報道によると、豪州北西部のキンバリー区の沿岸部で考古学者らによって化石化した恐竜の足跡が発見された

    タグ
    カナダ
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント