10:32 2018年06月22日
ネット上に近未来型ジープの写真登場!

ネット上に近未来型ジープの写真登場!

© Sputnik /
テック&サイエンス
短縮 URL
151

ソーシャルネット上に、近未来的デザインのジープ型SUV車の写真が登場し話題になっている。ロシアの複数のマスメディアが伝えた。

スプートニク日本

テクノデアデビル(Daredevil)と呼ばれるニューモデルは、その未来的な外観と大型ホイールで、これまでのものと大きく異なっている。開発責任者によれば、最近の技術革新によって、道なきどんなところも走れるようになるとのことだ。

主任デザイナーのナク・ジュンキム氏は、モデル開発の際、前後のバンパーを事実上完全になくしてしまうことが決まったと述べている。

この近未来型SUV車のもう一つ新しい点は、調整可能なステアリングホイールだ。ドライバーはそもそも制御する必要はなく、作業は完全に自動化されている。
こうしたSUV車のシリーズ生産は、2035年までに始まると期待されている。

​先の報道によると、英高級車メーカーで、フォルクスワーゲングループに属するベントレーは自社車の内装のために代替人工素材の開発を開始した

タグ
テクノ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント