20:44 2020年02月23日
テック&サイエンス
短縮 URL
0 30
でフォローする

探査機「カッシーニ」は土星と、北極上空で渦巻く有名な6角系の渦の新たな写真撮影に成功した。NASAが発表した。

スプートニク日本

カッシーニ・プロジェクトに携わるNASAのジェット推進研究所のリンダ・スピルカー氏は、「カッシーニ・プロジェクトの、『夏至』と名付けられた第2期で、土星の全季節の完全な移り変わりを追うことに成功した。夏の訪れと冬の終わりにかけて全てのシステムが急激に変わり、カッシーニのおかげで、それら全てを追う素晴らしい機会があった」と述べた。

NASAの発表によるとまた、北極上空の6角系の渦の驚くべき現象が記録できた。この自然現象の今回のような画像は、初めて手に入れられたということだ。

探査機「カッシーニ」、夏至の土星を撮影
探査機「カッシーニ」、夏至の土星を撮影
タグ
科学, 宇宙, NASA
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント