17:32 2018年09月24日
宇宙は遅かれ早かれシャボン玉のように破裂する

宇宙は遅かれ早かれシャボン玉のように破裂する

© Fotolia / Zhanna Ocheret
テック&サイエンス
短縮 URL
274

ロシア科学アカデミー・特別天体物理観測所の天文学者たちは、遅かれ早かれ、宇宙は暗黒物質でいっぱいになり、シャボン玉のように破裂するとの見方を明らかにした。ロシアのマスコミが報じた。

スプートニク日本

学者たちは、宇宙内部で大きくなっている暗黒エネルギーは、今にも破裂しそうなシャボン玉と似ていると伝えた。

学者たちは、宇宙の「膜」は、その中で高まる暗黒物質の圧力に耐えることができないだろうとの見方を示している。

なお学者たちは、宇宙最後の日について具体的な予測はしていないが、それが起こるのは早くても3000億年後だと考えている。

先の報道によると、天文学者らの間で大型のエンケ彗星の破片が数年後にも地球に落下する危険性があげられている。

タグ
研究, 宇宙, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント