15:53 2018年08月20日
宇宙

宇宙での突然変異 ワームが宇宙で第2の頭を生やした!?

© 写真: Pixabay
テック&サイエンス
短縮 URL
0 51

国際宇宙ステーション(ISS)に5週間滞在したナミウズムシが、2つ目の頭を生やした。ヤフーニュースが米タフツ大学の研究員の発表を基に報じた。

スプートニク日本

研究者によると、ナミウズムシは以前にも変わった性質を示しており、2つのユニークな個体に分裂などしていた。

研究者は、頭の発生が宇宙滞在だけでなく、飛行中の温度変化によってもたらされたものだという可能性を除外していない。しかし、この発見は他の惑星への有人飛行を組む際の助けになるかもしれないとの期待を寄せた。

​この前、米研究グループは、無重力状態でパンを焼くための世界初のレシピを開発した。このユニークなパン焼きテクノロジーは2018年、国際宇宙ステーション(ISS)で試されると見られている

タグ
研究, 科学, 宇宙
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント