15:54 2018年08月15日
空港の近くに住むことは、心臓に悪い!?

空港の近くに住むことは、心臓に悪い!?

© Sputnik / Natalia Selivestrova
テック&サイエンス
短縮 URL
0 30

ギリシャ、オランダそして英国の学者達は、空港の近くに住む人達がこうむる可能性のある健康被害について明らかにした。

スプートニク日本

これに関する研究が、雑誌Occupational & Environmental Medicineに発表された。

学者グループの研究によれば、離発着する航空機による騒音、とりわけ夜間のそうした騒音を長く聞き続けると、高血圧を発症するリスクが高くなり、脳卒中を引き起こす場合もあるという。

こうしたデータは、ギリシャのアテネ国際空港の近くに住む住民420人を対象にした調査の結果得られたものだ。同空港には、一日600機もの航空機が離発着している。

2004年から2013年の長期にわたり実施された調査では、71人の住民が心臓の不整脈と診断され、18人が心臓発作に見舞われた。

先の報道によると、中国で、旅客機が、メンテナンス時に担当者が、うっかり外すのを忘れたバッグを機体脚部にぶる下げたまま飛び立ち、目的地に到着するというハプニングがあった。

タグ
研究, 医学, 科学
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント