22:11 2018年09月23日
カリフォルニア

謎の発光生物が米西海岸を覆う【写真】

© Flickr/ Matt Machin
テック&サイエンス
短縮 URL
0 42

大量の発光生物が米西海岸で発見。地元漁師が漁網の中から見つけた。

スプートニク日本

研究者は、見つかった生物はヒカリボヤ属だと指摘。これらの脊索動物は、体を覆う毛により移動し、共生細菌により光っている。「Newinform」が報じた。

以前、この海域にはこれほどの数のヒカリボヤ属はいなかった。この海域に住む生物の環境をいかに脅かす可能性があるかはっきり言うことはできない。わかっていることは、大量にヒカリボヤ属が死亡した場合、海水の純度に大きく影響することのみだ。

この前、2015年カリフォルニア沿岸に有害な「ゾンビ藻類」が大量発生して、魚貝類を汚染して食用不可にしたと発表された

タグ
自然, 科学, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント