09:21 2017年10月18日
東京+ 12°C
モスクワ+ 8°C
    記憶

    記憶力を高めるためには、忘れる能力が必要

    © 写真: Pixabay
    テック&サイエンス
    短縮 URL
    194660

    記憶力を向上し、知能を高めるためには、不必要な情報を忘れることを身に付ける必要がある。カナダの学者たちは、このような結論に達した。

    スプートニク日本

    学者たちは、記憶は経験を最適化し、今後決断する時にその経験を使用することを簡素化する。脳は思い出をその後様々な状況の中で使用するアイデアに変える。
    だが、これを最大限効果的にするためには、コンピューターのように不必要な「ファイル」を削除する必要がある。

    学者たちは、実際に必要な情報にのみ集中することを身に付ける必要があると強調している。

    この前、ロシア学術調査研究所が、ココアが老人の記憶の改善に素晴らしい効き目があることを明らかにした。

    また、英国の神経科学者たちが、機械的な行動をつかさどる脳の特定の領域を刺激することで、被験者60人の創造性を高めることに成功し、彼らに独創的な考え方をすることを教えた。

    タグ
    健康, 研究, 科学
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント