06:29 2019年10月18日
頭

おなかすくと頭はよくなる

© 写真 : Pixabay
テック&サイエンス
短縮 URL
391
でフォローする

食を絶つことで人の知的能力は高まる。英国の研究者らがこうした帰結に至った。

スプートニク日本

なぜ食べないでいると体内組織の中で食欲を増進させる飢餓ホルモン「グレリン」が増加する。長時間食べないでいると体内のグレリンの濃度が高まり、これが新たな脳細胞の形成を刺激する。

マウスを使った実験ではエサを少なく与えたほうが満腹になるまで食べさせられた他のマウスより高い知能を発揮した。

動物実験をうけて研究者らは次回は人間を対象にした同様の実験を行おう計画。

関連記事

記憶力を高めるためには、忘れる能力が必要

老化を遅らせる画期的方法が明かされる

タグ
研究, 科学
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント