01:02 2018年09月26日
音楽家

音楽に人間の脳を改善させる働き

© 写真 : Pixabay
テック&サイエンス
短縮 URL
260

エジンバラ大学が新たな動きを覚えさせる際に音楽を流して聞かせたり、動作を行うときに音楽を聴くことで脳の構造の質的向上が可能なことを発見した。 デイリーメール紙が報じた。

女性
© Fotolia / Vkroha
スプートニク日本

研究者らはこの発見は運動障害を抱える児童の治療や脳梗塞後のリハビリに大きな突破口となる可能性があると期待を寄せている。

実験では2つの被験者グループが用意され、1つのグループは音楽を聴きながら、別のグループは静寂のなかで作業を行った。音楽を聴きながら作業をしたほうのグループには運動に連動した強弱のあるメロディーが流された。

先ほど、日本のソニーがおよそ30年のブランクを経て、レコードの生産を復活させる計画を明らかにした。

タグ
研究, 科学, 音楽
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント