05:22 2018年01月23日
東京+ 0°C
モスクワ-10°C
    老化は定期的な性行為で遅らせられる=米研究チーム

    老化は定期的な性行為で遅らせられる 米研究チーム

    © Fotolia/ Gpointstudio
    テック&サイエンス
    短縮 URL
    0 30

    米カリフォルニア大学の研究チームが定期的な性的接触は女性の老化を遅らせるのを助けるとの見解を示した。英紙デイリー・メールが報じた。

    スプートニク日本

    興味深いことに、性行為から必ずしも特別な満足感を得る必要はない。

    実は、性行為が染色体末端を保護し、細胞分裂のたびに短くなるテロメアを伸ばすのだ。テロメアの長さは、生命体の本当の年齢の指標。

    チームが、長く関係が続いている129人の母親の、パートナーとの争いの有無や関係に対する満足感、ストレスのレベルといった私生活を分析した。

    明らかになったところ、性行為はテロメアを縮めるストレスを抑えるほか、免疫系を活性化させる。

    先の報道によると、研究者らが女性の性生活の充実度はその歩き方を見ればわかるという調査結果を明らかにした。

    タグ
    健康, セックス, 科学
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント