21:43 2018年08月20日
米国のジャーナリスト 海中の原始の森についての映画を撮影【動画】

米国のジャーナリスト 海中の原始の森についての映画を撮影【動画】

© Sputnik / Anton Denisov
テック&サイエンス
短縮 URL
0 30

米国のジャーナリスト、ベン・レインズ氏が米アラバマ州沿岸の水中にある原始の森についてのドキュメンタリー映画を公開した。スプートニクが報じた。

スプートニク日本

5000万年前に海洋堆積物の層に沈んだ原始のヒノキ林が、2005年に合衆国南東部を襲った破壊的なハリケーン・カトリーナのあとに初めて発見された。

ヒノキの幹はアラバマ州モービルの海岸から数海里のところにある海中18メートルのところで発見され、面積は1.3平方キロメートルに及ぶ。

学者の見解によると、海中の森は先史時代の魚、甲殻類および他の原始的な海洋生物の隠れ家になっていた可能性がある。

研究材料を集めたレインズ氏は、ダイビングから大きな喜びを得たという。古代の森のなかを泳ぐことは、昔話のなかに入るようなものだと話す。

先の報道によると、英考古学チームが、ストーンヘンジについて広まっている誤説と、本当の目的について発表した。

タグ
歴史, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント