06:42 2020年04月04日
テック&サイエンス
短縮 URL
160
でフォローする

米航空宇宙局(NASA)は、素晴らしい技術を持つ折り紙職人を探している。その目的は、放射線から宇宙船を守る、開くシールドをつくることだ。

スプートニク日本

NASAの職員たちは、折り紙の原理によってその後開いて大きくなる小さなオブジェクトを宇宙に投入したいと考えている。そのためポータルFreelancerに、素晴らしい技術を持つ折り紙職人の求人が掲載された。

NASAは、折り紙の原理で働く小さなオブジェクトを宇宙へ送ることについて、経済的だと伝えた。残りの資金はより重要な別のプロジェクトにまわすことが可能となる。

関連記事

NASA 数々の試験飛行の記録映像を公開【動画】

NASA 木星の大赤班の最も鮮明な写真を公開【写真】

タグ
びっくり, 科学, NASA
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント