01:17 2017年08月19日
東京+ 26°C
モスクワ+ 27°C
    ザッカーバーグ氏

    ザッカーバーグ氏、人工知能による世界の終焉に関するマスク氏の立場に対して意見する

    © AP Photo/ Ben Margot
    テック&サイエンス
    短縮 URL
    2150555

    米フェイスブックの創業者で最高経営責任者(CEO)のマーク・ザッカーバーグ氏は、Facebook ライブの配信で、テスラやSpaceXの創業者イーロン・マスク氏の人工知能の発展が人類にもたらす脅威に関する立場を「無責任だ」と指摘した。CNBCが伝えた。

    スプートニク日本

    フェイスブックユーザーの1人は、人工知能の発展による未来を危惧したマスク氏の最近の発言に関するザッカーバーグ氏の意見に注目した。

    ザッカーバーグ氏は、人工知能によって人間の生活はより良くなるだけだと考えているため楽観的に構えているとし、「世界終焉のシナリオは、非常に無責任だ」と述べた。

    7月17日、マスク氏は全米知事会議で「人工知能は大きな脅威であり、人類の文明はそれに直面している」と述べた。

    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント