12:59 2018年10月24日
正しい睡眠時間は余分な体重に打ち勝つ助けになる可能性

正しい睡眠時間は余分な体重に打ち勝つ助けになる可能性

© 写真: pexels.com
テック&サイエンス
短縮 URL
0 50

研究チームは、太らないために何時間眠る必要があるかを語った。

スプートニク日本

国際研究グループは、睡眠がヒトの体重に影響する可能性があるとの証明に成功したと発表。正しい睡眠スケジュールが体重にプラスの影響を及ぼし、体重減少につながるケースもある。

実験には1500人が参加。1日6時間以下睡眠の人は8時間以上睡眠に比べると余分な体重を持っている率が大きく高かった。

全ては、睡眠の乱れが内分泌系に影響しており、体重増加を誘発し、食生活見直しにも関わらず体重を減らさない可能性があるのだという。

タグ
科学, 健康
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント