00:09 2018年10月19日
バイオニック・アイ

ロシア、バイオニック・アイの生産を開始する方針【動画・写真】

© Fotolia / Jayzynism
テック&サイエンス
短縮 URL
0 130

ロシアは、バイオニック・アイの独自の生産システムを確立する計画。1日、MIA「ロシア・セヴォードニャ」で開かれた記者会見で、ロシア保健省のヤコヴレワ次官が発表した。

スプートニク日本

6月30日、ロシアで初めて盲ろう者にバイオニック・アイの移植が行われた。同手術の費用は、約1000万ルーブル(およそ1850万円)だったという。

ヤコヴレワ次官は「もちろんバイオニック・アイは外国で購入されるでしょう。非常に高いからです。我々は、独自に生産する必要があります。そして、そのような草案がすでにロシアにはあります」と述べた。

ヤコヴレワ氏はまた、現時点では視力を失った人たちの手術について述べられているが、将来的には生まれつき目が見えない人たちへの手術も可能になると指摘した。

グリゴーリー・ウリヤノフさん バイオニック・アイの移植手術を受けた患者

​またヤコヴレワ氏は、ロシアは1-3年を要する臨床試験による承認を取得する必要があるとし、その後、手術はハイテク医療のリストに加えられると語った。

先の報道によると、米ウィスコンシン州にあるThree Square Market社は、社員50人の皮膚の下にマイクロチップの埋め込みを行っている。

タグ
医学, テクノ, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント