04:58 2017年09月27日
東京+ 22°C
モスクワ+ 9°C
    ポルノが男性の行動に与える影響が明らかになる

    ポルノが男性の行動に与える影響が明らかになる

    © Fotolia/ Africa Studio
    テック&サイエンス
    短縮 URL
    1169424

    ネブラスカ大学リンカーン校の心理学者たちは、ポルノ観賞と男性の行動の法則を明らかにした。第125回米国心理学会議で発表された。

    スプートニク日本

    調査では、ミッドウェスタン大学の17歳から54歳の学生330人を対象にした匿名アンケートが実施された。参加者たちは、46の質問に回答した。

    結果、アンケートに回答した男性たちが初めてポルノを観た平均年齢は13.37歳だったことが分かった。なお5歳の時に初めてポルノを観たと回答した男性もいた。最も遅い年齢は26歳以上だった。また回答者の大半が、初めてポルノを観たのは偶然だったと答えた。

    学者たちはアンケート結果に基づき、男性が初めてポルノを観た年齢はその男性の特定の行動パターンの傾向を決めるとの法則を導き出した。

    初めてポルノを観た時の年齢が若い男性は、女性に対する支配欲が強い傾向にあることが分かったという。

    また初めてポルノを観たのが遅かった男性は、セックスを求めるプレイボーイタイプの行動傾向があるという。

    初めて性行為をした年齢、あるいは宗教性などの他のカテゴリーは調査されていないが、心理学者たちは、特に男性と女性の性的役割や両者の関係などに関する男性たちの想像に影響するため、ポルノ観賞は異性愛者の男性に影響を与えるとの結論を出した。

    先に伝えられたところでは、英国の潜水艦乗組員2人が、同国のメイ首相に、航行中にインターネットからアダルト動画をダウンロードできないと訴えた

    タグ
    セックス
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント