19:54 2017年08月18日
東京+ 27°C
モスクワ+ 26°C
    ツグミ属

    驚くほど保存状態の良い4200年前の鳥の化石が見つかる ノルウェー【写真】

    © Sputnik/ M. Shteinbah
    テック&サイエンス
    短縮 URL
    0 78750

    ノルウェーの自然管理局の職員が、山中で4200年前の鳥(ツグミ属)の化石を発見した。公共ノルウェー放送協会(NRK)が報じた。

    スプートニク日本

    寒さのおかげで化石の保存状態は良好。ノルウェー工科自然科学大学のイェルゲン・ロスボールド氏は、発見されたものは唯一無二だと述べた。

    「普通は、古い動物の化石を見つけると、保存されているのは皮や骨だけだ。この鳥はまるで、去年なくなったかのように見える。」

    良い保存状態のため鳥が生きていた時代の環境状態の研究が可能だという。

    これより前、スイス南西部レ・ディアブルレの標高2500メートルにあるスキーリフト近くの氷河で75年前に行方不明の夫婦の遺体が先週発見された。

    タグ
    動物, 研究, 科学, 発見, びっくり, ノルウェー
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント