10:48 2018年09月20日
Promobot V.2.

ロシアに世界初のロボット門番が登場へ【写真】

© Sputnik / Ramil Sitdikov
テック&サイエンス
短縮 URL
0 50

ロシア南部ロストフ州バタイスクに建設中のマンション「テスラドーム」に世界初のロボット門番「Promobot V.2.」が登場する。建物の監視を行う。サイト『インフォーム・ポリス』が報じた。

スプートニク日本

開発者によると、ロボット警備員は人を記憶し、挨拶するほか、最近のニュースを読み上げて、天気について会話できる。さらに、ロボットは自動的に修理実施申請や住人の評価、管理会社への連絡を集める。

Promobot 社取締役会のアレクセイ・ユジャコフ代表は「私たちはおばあさんの門番に慣れているが、時代が新たな状況と課題を作りだした。ロボット門番は、仕事の効率性の観点からも、安全の観点からも理想的な解決策だ」と語った。

ユジャコフ氏によると、ロボットは瞬時に警察や消防車を呼ぶことが可能で、24時間寝ることなく警戒を怠らない。

関連記事

ロシア人専門家から見た現代日本の姿:ロボットの国か、おもてなしの国か

タグ
テクノ, 科学, ロボット, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント