16:12 2019年07月16日
太陽

強力な太陽フレア さらにもう1つ確認

© 写真: NASA's Marshall Space Flight Center
テック&サイエンス
短縮 URL
120

7日、さらにもう1つの太陽フレアが新たに確認された。ロシア科学アカデミー、レベヴェフ記念物理研究所、太陽X線天文学実験室が気象衛星GOES-15からのデーターを基に明らかにした。太陽フレアの活動の動きは同実験室のサイトに公開された。太陽フレアはモスクワ時間で7日17時から18時(日本時間で7日23時から8日0時)の間に確認されている。

スプートニク日本

太陽フレアのX線等級による強度は最強の「X」に分類された。

その2日前の6日には過去12年で最強の太陽フレアが観測されたばかり。研究者らは、こうした強度の大きなフレアの発生は太陽コロナの変化の結果、当然発生しうるものと指摘している。

映像はNASAの打ち上げた太陽観測衛星「ソーラー・ダイナミクス・オブザーバトリー」がとらえたもので強度「X9.3」に分類された。NASAは太陽フレアは連続して起きており、強度は前に発生した「X2.2」より著しく弱いと発表している。

関連ニュース

これも太陽フレアの影響 8日モスクワでオーロラ出現

コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント