22:39 2018年09月26日
イーロン・マスク氏

イーロン・マスク氏 「ファルコン9」の着陸失敗の瞬間を公開【動画】

© AFP 2018 / Odd Andersen
テック&サイエンス
短縮 URL
0 30

「スペースX」の創始者のイーロン・マスク氏が2段式商業用打ち上げロケット「ファルコン9」が着陸に失敗した瞬間の写真をインスタグラムで公開した。

スプートニク日本

動画のタイトルは「軌道ロケット推進機がいかに着陸に失敗したか」で、2013年9月29日に行われた最初の着陸失敗から始まっている。初回は「ファルコン9」の段のひとつが海上に落下している。

マスク氏は「軌道クラスでは初の回収型ロケット、ファルコン9がいかにして最後は着陸に成功したかを語る困難なヒストリーだ。おそらくファルコンは、いろんなことがあっても私たちをまだ愛していることを理解したか、説明書を読んだんだろう」と書き込んでいる。

 

 

これより前、「スペースX」は実験用のスペースプレーン「X-37B」の飛行実験に成功している。

タグ
テクノ, ロケット, 宇宙, イーロン・マスク
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント