15:32 2018年06月19日
ロケット「ファルコン9(Falcon 9)」

ファルコン9の1段目 着陸後に発火【動画】

© REUTERS / Scott Audette
テック&サイエンス
短縮 URL
0 10

起業家イーロン・マスク氏の宇宙企業SpaceXが開発・打ち上げを行うロケット「ファルコン9(Falcon 9)」の1段目(ブースター)がドローン艀“Of Course I Still Love You“に着陸後、火災を起こした。技術系メディアThe Vergeが伝えた。

スプートニク日本

火はすぐに消し止められた。SpaceX社によるファルコン9の衛星打ち上げは、今年で16回目(昨年の打ち上げは8回)になる。ファルコン9は搭載した韓国企業KTSatの人工衛星「コリアサット5号(KoreaSat 5A)」を低軌道に乗せることに成功した。

関連ニュース

イーロン・マスク氏 「ファルコン9」の着陸失敗の瞬間を公開【動画】

NASA、初のX線望遠鏡を宇宙へ送る

タグ
ロケット, イーロン・マスク, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント