18:28 2018年07月23日
Le cargo Dragon s'arrime à l'ISS

なぜISSの高度は上昇しているのか?

© Flickr/ NASA Johnson
テック&サイエンス
短縮 URL
1110

国際宇宙ステーション(ISS)の軌道は29日に修正される。飛行管理センターがRIAノーボスチに明らかにした。

スプートニク日本

ドッキングした補給船「プログレスMSー06」のエンジンを使って調整する予定だ。

同センターは「事前計算によると、平均軌道高度は0.6キロ上昇し、404キロになる」と伝えた。

調整は12月14日に予定している有人宇宙船「ソユーズMSー05」の着陸と、12月17日に打ち上げを予定している有人宇宙船「ソユーズMSー07」のランデブーとドッキングのために弾道状況を形成するため行われる。

関連ニュース

「宇宙で最も低い温度環境」を得るためのISS実験計画

ハンドスピナーは無重力状態でどう回る? NASAが公開

タグ
宇宙, ISS
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント