23:42 2019年08月22日
リオネル・メッシ氏

メッシ、世界初の仮想通貨スマートフォン・メーカーの大使に【写真】

© AP Photo / Oleg Shalmer
テック&サイエンス
短縮 URL
0 0 0

伝説的なサッカー選手でその年の最優秀選手に贈られる賞「バロンドール」を5度獲得したリオネル・メッシが世界初の仮想通貨スマートフォン「FINNEY」の開発で知られる会社「Sirin Labs」のアンバサダーとなった。

スプートニク日本

Sirin Labsは現在、ブロックチェーン技術を適用し強力なサイバーセキュリティシステムを持つスマートフォンのラインに取り組んでいる。Finneyの主な構想は、仮想通貨の取引を普通の人にもわかりやすく、便利で手にしやすいものにすることにある。Finneyはウォレット(財布)などの様々な仮想通貨のアプリに対応しており、安全な入送金が可能。

Finneyの開発には2500万から7500万ドルが集められる予定。集まった資金の金額によって、市場進出のシナリオが左右される。Finneyは iPhone X (999ドル)と同程度の価格を予定している。

関連ニュース

メッシがモスクワで2018年W杯公式球を紹介

メッシ選手の子供を支援する基金の違反行為が暴かれる

タグ
テクノ, サッカー
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント