18:13 2018年08月17日
パーヴェル・ドゥーロフ氏

ロシアのザッカーバーグ氏 4年前入手のビットコインを「デジタルのゴールド」と予言

© 写真: VKontakte/ Pavel Durov
テック&サイエンス
短縮 URL
0 21

ロシア版FacebookのSNS「フコンタクテ」の共同創設者でメッセンジャーの「Telegram」の創設者のパーヴェル・ドゥーロフ氏は4年前、ビットコインを入手した逸話を打ち明け、その際これを「デジタルのゴールド」になるものと予言していたことを明らかにした。

スプートニク日本

ドゥーロフ氏はブルームバーグ紙からのインタビューに答えたなかで、4年まえに2000枚のビットコインを1コインあたり750ドルで購入したと打ち明けた。その時の投資総額は150万ドル。今年12月、その額は3500万ドルまで膨れ上がった。

以前、ドゥーロフ氏はビットコインの出現について「米ドルのヘゲモニー下にある国際金融システムから脱却するチャンス」とコメントしていた。

関連ニュース

初のビットコイン億万長者、ビットコインが金より優れた点を語る

ロシアのザッカーバーグ アップルとグーグルに独自の国家樹立を提案

タグ
テクノ, ビットコイン, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント