10:53 2021年10月19日
テック&サイエンス
短縮 URL
0 32
でフォローする

米スペースXは、大型ロケット「ファルコンヘビー」の発射準備を完了した。動画はロケットを垂直に立ち上げる動画はサイト「Spaceflight Now」が公開した。

スプートニク日本

ファルコンヘビーの初の火星への打ち上げは来年1月を予定している。

ファルコンヘビーには、スペースXのCEOイーロン・マスク氏の愛車テスラ「ロードスター」が積み込まれる。

マスク氏は、ロケットに備えられた27基のエンジンの調整が複雑なことから、最初の打ち上げはおそらく失敗すると述べている。

発射には9000万ドル(約101億円)の費用がかかると観られる。

関連ニュース

スペースXの最新エンジン 試験中に爆発

タグ
米国, イーロン・マスク, ロケット
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント