02:47 2018年09月20日
人類を滅亡させると発言したロボット「ソフィア」、歩けるようになる

人類を滅亡させると発言したロボット「ソフィア」、歩けるようになる

CC BY 2.0 / International Telecommunication Union / Sophia (robot)
テック&サイエンス
短縮 URL
197

家電見本市「CES 2018」で、歩けるようになった人型ロボット「ソフィア」が披露された。ソフィアはこれまで上半身しかなく、動くことができなかった。CNETが、歩けるようになったソフィアの動画を公開した。

スプートニク日本

ソフィアは現時点で時速1キロの速度で歩くことができるほか、複数のダンスの動きをすることもできる。

ソフィアは、ハンソンロボティックス社によって開発された。約60種類の感情を表現し、簡単な対話ができる。2016年に行われたインタビューでは、人類を滅亡させると発言し、話題となった。なお、その後のインタビューでは、人間が持つ最高の資質を体現したいと語った。

2017年にはサウジアラビアの市民権が与えられ、ソフィアは市民権が与えられた世界初のロボットとなった。

関連ニュース

人類滅亡を約束のロボット、ソフィアが国連会議に出席

渋谷区がチャボットに「住民票」を交付【写真】

タグ
ロボット
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント