10:35 2018年10月19日
「コルテージ(車列)」「コルテージ(車列)」

ロシア製の要人向け自動車シリーズのテストがスタート【動画・写真】

© Sputnik / Sergey Subbotin © Sputnik / Sergey Subbotin
1 / 2
テック&サイエンス
短縮 URL
130

国の要人のための自動車を製造するロシアの「コルテージ(車列)」プロジェクトで、2017年12月末に最初の自動車のテストが始まった。プロジェクトの開発企業が発表した。

スプートニク日本

「コルテージ」プロジェクトでは、リムジン、セダン、ミニバンといった国の要人向けの装甲車両シリーズが製造される。

リムジンの全長は5.5メートル超となる。車両には四輪駆動と強力なガソリンエンジンが装備される。なお、より詳細な性能はまだ明かされていない。

「コルテージ」
「コルテージ」

2019年には、これらの自動車の量産が始まる。価格は600万~700万ルーブル(約1200~1400万円)となる見込み。

関連ニュース

ランボルギーニがローマ法王に真っ白なスーパーカーをプレゼント

トヨタ、新世代セダンの秘密のベールを脱ぎ始める

タグ
自動車, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント