00:47 2019年09月23日
ロケット「ファルコンヘビー」、マスク氏のスポーツカーを宇宙へ運ぶ その様子

ロケット「ファルコンヘビー」、マスク氏のスポーツカーを宇宙へ運ぶ その様子

© AP Photo / John Raoux
テック&サイエンス
短縮 URL
0 34
でフォローする

米スペースX社の新たな最強ロケット「ファルコンヘビー」の初のテスト飛行が行われ、成功した。ロケットには同社の創業者イーロン・マスク氏のスポーツカーが搭載され、宇宙を飛んだ。

スプートニク日本

「ファルコンヘビー」は、日本時間5時45分に米フロリダ州の発射場から打ち上げられた。

​打ち上げから約1時間後、スペースXは、SNSでスポーツカー「テスラロードスター」の宇宙旅行の中継を開始した。運転席にはスペースX社の宇宙服を着た「スターマン」という名の人形が座った。

「テスラロードスター」は、デビッド・ボウイの楽曲「スペイス・オディティ」の下、定期的に火星や地球に接近しながら太陽を周回することになる。

​ロケット「ファルコンヘビー」は、重量貨物(最大63トン)を軌道に投入するための打ち上げロケットで、事実上「ファルコン9」ロケットを3機つなぎ合わせたもの。

「ファルコンヘビー」の打ち上げは2017年に予定されていたが、何度か延期された。

タグ
宇宙
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント