05:07 2021年05月16日
テック&サイエンス
短縮 URL
0 20
でフォローする

スコットランドの酒造会社Twin Riverが、世界で最も度数の高い77度のジンを製造した。デイリー・レコード紙が報じた。

スプートニク日本

同紙によると、Twin Riverは、「Uncut(希釈していない)」という名のジン101本を限定発売した。

Twin Riverのライアン・ローデス氏は、一般的なジンの度数は40-50度であるため、「Uncut」を飲む際には特に注意が必要だと指摘した。

デイリー・レコード紙によると、「Uncut」は、昨年スウェーデンの酒造会社が発売した度数76度のジンを1度上回り、記録を更新した。

関連ニュース

アルコール依存症治療に新手法 ある日本の薬剤に効果

シンガポールで豆腐製造廃棄物からアルコール飲料を開発

タグ
科学, スコットランド
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント