13:54 2018年10月22日
チョコレートワイン

チョコと赤ワインの意外なメリットが明らかに

© Fotolia / M.studio © Fotolia / 5second
1 / 2
テック&サイエンス
短縮 URL
0 20

アメリカ疾病予防管理センターは、ブドウとカカオに含まれる物質が抗ウイルス効果を持っていると明らかにした。研究の結果は医療健康ニュースサイト「MedialXpress」が報じた。

スプートニク日本

その物質とは、一部の植物に含まれる天然の抗酸化物質であるレスベラトロール。レスベラトロールによって植物はバクテリアから身を守る。ブドウの皮やナッツ、ビルベリーやカカオに含まれる。

研究チームは、レスベラトロールが老化した細胞の「若返り」を促進し、人間の老化を防ぐと明らかにした。

チームによると、こうした植物性物質を用いた治療法は心臓疾患やがん、パーキンソン病やアルツハイマー病対策の役に立つ。

関連ニュース

チョコレートの新たな効能が明らかに!

一番美味しいロシア製チョコレートは?

タグ
研究, 食事
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント