07:31 2018年10月21日
フェイスブック

フェイスブックの株主、個人情報漏えい問題で訴訟を起こす

© Sputnik / Natalia Seliverstova
テック&サイエンス
短縮 URL
0 10

フェイスブックの株主は、同社のユーザー情報がケンブリッジ・アナリティカ社に流れたのを受け、フェイスブックを相手取り訴訟を起こした。サイトBusiness Insiderが伝えた。

スプートニク日本

先にニューヨーク・タイムズ紙は、米大統領選挙の選挙運動中にドナルド・トランプ氏に協力したケンブリッジ・アナリティカ社が、フェイスブック利用者5000万人の個人情報を不正に入手したと報じた。この収集された情報に基づいて有権者の関心にピッタリはまった広告が表示され、これが米大統領選でのトランプ大統領の勝利に役立ったと考えられている。

Business Insiderによると、カリフォルニア州北部地区連邦地方裁判所に提出された訴状では、フェイスブックは2年間この状況を知っていたが、一般市民や投資家には問題を隠していたと主張されているという。

また訴状では「違法行為、被告の怠慢、そしてフェイスブックの株価下落の結果、原告およびその他の参加者は、大きな損失および損害をこうむった」と述べられている。Business Insiderが報じた。

関連ニュース

 

 

タグ
裁判所, facebook
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント