06:43 2018年05月23日
東京+ 18°C
モスクワ+ 17°C
    スマホ、ビットコイン(イメージ、アーカイブ)

    中国でブロックチェーン・スマホを考案

    © Fotolia / Alswart
    テック&サイエンス
    短縮 URL
    0 03

    中国ファーウェイはブロックチェーンアプリをサポートするスマートフォンを開発した。ブルームバーグが同社の計画に詳しい関係者の話として伝えた。

    スプートニク日本

    諸関係者によると、ファーウェイはイスラエルの「Sirin Labs」社と、同社のオペレーションシステム(OS)「SIRIN」の使用権について合意。例えばSIRINはAndroid用のアプリのようにブロックチェーンアプリの立ち上げを可能にする。

    ブルームバーグによると、「Sirin Labs」社はブロックチェーン技術を応用したスマートフォンも開発している。

    両社の広報担当者は、話合いを行ったことを認めたが、詳しいコメントは控えた。

    ブルームバーグによると、ファーウェイのような大手通信機器メーカーがブロックチェーンに関心を抱いたことは、同技術が一般消費者により近しいものになる可能性があることを意味する。

    ブロックチェーンは仮想通貨ビットコイン」などの基幹技術である分散型データベースである。

    タグ
    ビットコイン, テクノ, 仮想通貨・暗号通貨, 中国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント