04:06 2018年11月17日
探査機「エクソマーズTGO」、初の火星カラー写真を入手

探査機「エクソマーズTGO」、初の火星カラー写真を入手

© 写真: ESA/Roscosmos/CaSSIS
テック&サイエンス
短縮 URL
0 80

ロシア・欧州の探査機「エクソマーズTGO」に搭載されたカメラ「CaSSIS」は初のフルカラーのはっきりした火星表面写真を撮影した。エクソマーズTGOは2016年10月に火星に接近したが、計算された軌道に乗るには約1年半を要した。

スプートニク日本

年を追うごとに、エクソマーズTGOが火星の周りを回る軌道は安定しつつあるため、次回の写真はさらにはっきりとして鮮やかになると、計画リーダーの1人でロシア科学アカデミー宇宙研究所の教授、オレグ・コラブレフ氏は述べた。

最初の火星写真からは、コロリョフクレーターが見えた。これは火星北極にある直径84キロの巨大な穴。画像の高い解像度により、このクレーターの縁に埋蔵されている氷のはっきりとした境界線を見ることができた。

エクソマーズTGOは科学的任務と火星の大気研究のほかに、2020年に火星に打ち上げる予定である欧州の火星探査車そしてロシアの着地プラットフォームと地球を結びつけるリンクとなる。

探査機「エクソマーズTGO」、初の火星カラー写真を入手
探査機「エクソマーズTGO」、初の火星カラー写真を入手

関連ニュース

天の川と17億の星々の3D地図が公開【動画】

世界宇宙飛行の日 宇宙初の人間から今に至るまで

タグ
写真, びっくり, 火星, 宇宙
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント