04:18 2018年08月20日
宇宙

米教授、天の川のリズムをメロディーに変換 ジャズに仕上がる【動画】

© 写真: ESA/Hubble&NASA
テック&サイエンス
短縮 URL
0 52

天文学と音楽に同程度熱中している米マサチューセッツ大学のマーク・ヘイヤー教授は、天の川銀河にある星間ガス雲運動の数学的アルゴリズムをブルースに変えた。

スプートニク日本

ヘイヤー氏は20年分の天の川に関する天文学的データを分析し、特別な音楽ソフトウェアで私たちの銀河を漂う星間ガス雲の要素それぞれの音を見つけた。サクソフォーンやフォルテピアノ、打楽器、アコースティック・ベースが響く。

ブルース「ミルキーウェイ」は2分29秒の曲。ヘイヤー氏は25年前に考案していたという。今、ヘイヤー氏の夢はかなった。私たちの素晴らしく神秘的な銀河、天の川を音楽に変えた形を見つけることができたのだ。

関連ニュース

死去直前に完成のホーキング博士の論文、他の世界の痕跡の発見法を語る

物理学者ら、風変わりな中空の「暗黒星」の存在を予測

タグ
音楽, 宇宙
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント