04:01 2018年11月22日
英海軍に対機雷ロボットが登場

英海軍に対機雷ロボットが登場【動画】

© Screenshot: Save the Royal Navy/Youtube
テック&サイエンス
短縮 URL
103

英海軍に初めて、機雷を発見し無力化するロボット化掃海艦「ARCIMS」が登場した。英政府が発表した。

スプートニク日本

英政府の依頼を受けて開発を受け持ったのはアトラス・エレクトロニック社。契約により、同社は政府から1760万ドル(約19億円)を受け取った。

ロボットの全長は11メートル、重さは約10トン。コンパクトなため、地海空のルートで必要な場所まで輸送し、数時間後には稼働準備を完了させられる。

通常の有人掃海艦と違い、「ARCIMS」は沿岸のセンターから遠隔操作可能。ARCIMSは、船舶の電磁気、電気、音響信号を模倣することで機雷を爆発させる機器を積んだ3つのフロートを曳く。デジタル捜査の最新型機雷を含む様々なタイプの機雷を発見し破壊することができる。さらに、干渉回避システムを搭載しており、他の船と安全に活動することができる。

ガット・ベブ国防相は、この技術により英国は乗組員の命を危険にさらさずに安全に掃海作業が行える。2019年、英仏共同で行う機雷除去プログラムで英国は数隻の「ARCIMS」を用いる方針だ。

関連ニュース

タグ
ロボット, びっくり, テクノ, 英国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント