06:55 2018年10月23日
子犬

子犬が一番かわいく思える年齢が明らかに【写真】

© AFP 2018 / Johannes Eisele
テック&サイエンス
短縮 URL
0 10

米アリゾナ大学の研究チームは、どの年齢の子犬が人間にとって最もかわいく思われるかを特定した。論文は科学誌「Anthrozoös: A Multidisciplinary Journal of the Interactions of People and Animal」に掲載された。

スプートニク日本

研究チームは、子犬のかわいさと母乳育児の終了時期に関連があるという仮設を検証した。

実験で51人は様々な年齢の犬の写真を見て、魅力度を判別するよう求められた。

人間にとっての魅力度が低いのは生まれたての犬で、最もかわいいと思われるのは6〜8週間の子犬だと判明した。

アリゾナ大学のクライブ・ウィン教授(心理学)は、かわいさと育児終了時期には実際に関連があると判明したとして次のように述べた。

「7〜8週間ほどで母犬が子犬にうんざりして巣穴から蹴り出し、子犬たちには自立する必要が出て来る。それは、まさに彼らが人間にとって最も魅力的になる年齢である。」

​関連ニュース

チェルノブイリ立入禁止区域の子犬200匹、米国で新しい家を見つける

タグ
研究, ペット
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント