08:27 2018年09月20日
米研究者らが、禁煙に際しての金銭的報酬の効果を指摘したと、「ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディシン」が伝えた。

禁煙に最も効果的な方法を発表=米研究者

© Fotolia / Jhk2303
テック&サイエンス
短縮 URL
133

米研究者らが、禁煙に際しての金銭的報酬の効果を指摘した。論文は医学雑誌『ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディシン』に記載された。

スプートニク日本

当研究には約6000人が参加した。被験者はいくつかのグループへと振り分けられ、それぞれに異なった禁煙の方法が伝えられた。あるグループには健康的な生活のメリットを伝えられ、またあるグループにはニコチンパッチや電子タバコの使用を命じられた。

その他のグループには金銭的報酬が約束された。6か月間禁煙に成功した場合、600ドルが支払われるというものである。

予想通り、金銭的報酬が約束されていた被験者が最もよい結果を示した。「従来の方法」によって禁煙に成功した被験者の数は0.5%から1%にとどまった。これは、ありふれた方法ではニコチン依存症に対しての高い効果が得られないことを物語っている、と研究者らは述べる。

研究者らは、金銭的報酬という禁煙方法は最も安上がりで、効果的であると考えている。

関連ニュース

定期的な喫煙は精神病のリスクを高める

タグ
タバコ, 健康
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント