05:42 2018年12月10日
心血管系の若返りは可能 実験が示す

心血管系の若返りは可能 実験が示す

© Fotolia / Wckiw
テック&サイエンス
短縮 URL
162

米テキサス大学の研究チームは実験の結果、心血管系の老化プロセスを遅らせたければ、週4〜5回の運動が必要だと結論付けた。実験には60歳以上の102人が参加した。

スプートニク日本

参加者は運動を行う度合いにより4グループに分けられた。

第1グループは座りっぱなしの生活を、第2グループは時々トレーニングを行い、第3、第4グループは30分以上の運動をそれぞれ週4〜5回と6〜7回行う人からなる。

週2、3回のスポーツでも首と頭の細胞に酸素を供給する中型の血管が新たに形成されたと判明した。さらにスポーツの頻度を高めると、胸部や腹部の細胞により大きな動脈が形成された。

関連ニュース

断食と細胞老化の関係が見つかる

皮膚若返りに効果、しかも安価な物質が発見

タグ
医学, 健康, 研究
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント