17:35 2018年07月20日
ポッリーノ国立公園にある木【アーカイブ】

ヨーロッパ1古い木がイタリアで見つかる【写真】

CC BY-SA 3.0 / Potito m. petrone / Scheletro di Pino loricato Pinus heldreichii (Serra delle Ciavole)
テック&サイエンス
短縮 URL
0 10

伊トスカーナ大学の研究チームは、欧州で最も古い木を見つけたと発表した。木はイタリア南部のポッリーノ国立公園にある。チームは木が1230歳ほどだと算出。木は現在も成長し続けている。

スプートニク日本

これより古い木は知られているが、樹齢は大まかにしかわかっていない。しかし今回発見された松の木は、年輪を分析することで樹齢が正確に特定できた木の中で最も古くから存在する。論文は科学誌『Ecology』に掲載された。

チームによると、木は8世紀末から生えている。8世紀末は比較的寒冷期だったが、松の木は後に深刻な長い干ばつを含む温暖期を経験した。松の木の成長の特徴を研究することは、現在生えている森が地球温暖化にどう反応するかを理解する助けになると見られる。

タグ
発見, イタリア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント