20:22 2018年12月14日
勤務中に飲むコーヒーの新発見の効果とは?

勤務中に飲むコーヒーの新発見の効果とは?

© Fotolia / Djch
テック&サイエンス
短縮 URL
150

米オハイオ州立大学とカリフォルニア大学の研究チームは、カフェインは集中力とチームで働く際の生産性を高めると明らかにした。論文は科学誌『 Journal of Psychopharmacology』に掲載された。

スプートニク日本

実験には普段コーヒーを飲む大学生72人が参加し、2グループに分けられた。第1グループは実験冒頭に270ミリグラムのカフェインを飲み、第2グループは最後に飲んだ。

参加者には実験の目的がコーヒーのテイスティングだと伝えられていた。両グループとも実験中に記事を読み、グループ内であるテーマについて議論するよう求められた。

結果、コーヒーを摂取することで、摂取しないグループよりもチーム共同で働く能力が1.4倍上がったと判明した。

健康関連のニュースはこちら

タグ
食事, ダイエット, 健康, 食べ物, 食料, 食生活
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント