16:15 2018年08月17日
イーロン・マスク氏

テスラ、組織再編で4000人以上を解雇へ

© REUTERS / Aaron Bernstein
テック&サイエンス
短縮 URL
0 13

電気自動車メーカーの「テスラ」は、採算性向上を見込んだ組織再編で、4000人以上の従業員を解雇することを発表した。米新興経済メディアの「ビジネス・インサイダー」が伝えた。

スプートニク日本

マスク氏は、「ここ数年でテスラは急速成長し、発展してきたが、これが結果的にいくつかの従業員の職の重複につながった。以前はそれでよかったが、今日はそれを認めることはできない。経費削減、及び採算性の確保を理由に、従業員のおよそ9%を解雇するという難しい決断をするに至った」とTwitterで発表した。

テスラは電気自動車、またそれに関連する技術の開発・生産者として2003年に設立された。企業本部はカリフォルニア州パロアルトに置かれている。同社は電気自動車以外にも、急速充電器や電動モーターをトヨタ、ダイムラー等の企業に販売している。

関連ニュース

マスク氏をテスラ取締役会長から外すべきという株主への提案

タグ
イーロン・マスク, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント