00:06 2018年10月24日
国際宇宙ステーション

国際宇宙ステーション軌道修正へ 地球から700メートル遠くへ

© 写真: NASA
テック&サイエンス
短縮 URL
0 20

国際宇宙ステーションは日本時間6月23日17時15分に軌道を修正し、飛行高度を700メートル上昇させる。ロスコスモスのスポークスマンが記者団に対して明らかにした。

スプートニク日本

軌道修正はステーションにドッキングしている宇宙船「プログレスMS-08」のエンジンを208秒間オンにした状態で行われる。これにより軌道高度は700メートル上昇し、404.9キロになる。

1 / 3
宇宙船「プログレス」

ステーションの軌道修正は宇宙ゴミとの衝突を回避するなど、様々な理由で常時行われている。

関連ニュース

なぜISSの高度は上昇しているのか?

ISSの新たな滞在クルーが、サッカーW杯を前に賭けをした

タグ
宇宙, ロスコスモス, ISS, NASA, 米国, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント