18:49 2018年08月21日
AmazonベゾスCEO、宇宙旅行の新たなページを開く

AmazonベゾスCEO、宇宙旅行の新たなページを開く

© AP Photo / Brent N. Clarke
テック&サイエンス
短縮 URL
0 22

20日深夜12時、Amazonのジェフ・ベゾスCEOによる宇宙企業「Blue Origin(ブルーオリジン)」は、同社の再利用可能な宇宙船「ニュー・シェパード」を打ち上げる。実験は全世界の専門家が注目している。

スプートニク日本

ニュー・シェパードは再利用可能な宇宙船と、弾道飛行で打ち上げるロケットから成る。有人飛行の同ロケットは、再利用可能な1段ロケットによって垂直に打ち上げられる。

地球にはパラシュートで着地する。ニュー・シェパードという名前は弾道飛行を行い米国で初めて宇宙に出た宇宙飛行士、アラン・シェパードにちなんでいる。

ブルーオリジンはすでにロケットと宇宙船のテストを複数回行っている。今回は緊急避難システムをテストする。「NASA Live」が発表した。

関連ニュース

ロスコスモス、環境にやさしい超重量級ロケットの生産開始時期を発表

タグ
宇宙, Amazon
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント