04:59 2018年08月22日
テルアビブ

地震を早期に通知する新システム、イスラエルで導入へ

© Sputnik / Alexey Vitvitsky
テック&サイエンス
短縮 URL
105

目前に迫っている地震について市民に通知するシステムを、イスラエルの学者らが開発しつつある。地震についての早期通知システムは、空襲警報のサイレンと同じように機能することになると、プロジェクト開発者の1人、地震学者のイタイ・クルゾン氏の話として、「イェディオト・アハロノト」紙が伝えている。

スプートニク日本

地震学者らによる今回のシステムは、同国国家監督官による報告が直前に公表された後、特に切実なものになっている。報告では、イスラエルが強い地震に向け準備ができておらず、強力な地震が国にとっての破局に転じるだろうと述べられている。

イスラエル地球物理学研究所の専門家らが語ったところでは、警告はそれぞれの地震が3つの段階を有しているという事実に基づいている。システムが第1段階を記録し、第1段階と第2段階の間の時間的間隔を利用して、第3段階、つまり既に地上で感じられるまさにその地震の襲来を早期に警告する。

このことは、電波によるデータの高速伝達によって達成される。この際、電波は1カ所の施設のみを頼るわけではないと、学者らは強調している。少なくとも4カ所の地震観測所からの警告により、震央の特定や地震の強さの計算、サイレンによる警報発令が可能となる。その結果、人々は地下の振動を感じるよりも前に、警告を受け取れることになる。

関連ニュース

サンアンドレアス断層での地殻活動はカリフォルニア州で巨大地震を誘発するおそれ

タグ
地震, イスラエル
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント